ごあいさつ

患者様はどのような人生を、今まで送ってこられたのでしょうか?

その環境やその背景を知り、
患者様がこの病気に対してどのように思われているか、
患者様からどのような療養生活をしたいのかをお聴きし、
患者様の立場を理解して常に寄り添いながら
在宅診療を行います。

サンヒルズクリニックのホームページへようこそ
はじめまして、サンヒルズクリニック院長の小林です。

当クリニックは、「サービス付高齢者住宅サンヒルズ八景1番館」内に開院し、在宅医療支援診療所という少し聞きなれない形態のクリニックですが、三田市と神戸北区の境である横山町に位置し、一般内科、循環器内科を中心に各種治療継続が必要な患者様にクリニック内ばかりでなく、何らかの理由で通院不可能な方への自宅での治療も提供致します。
病気も多種多様、どんどん複雑になってきています。専門的な立場からも、常に最適最善の医療を提供し、スムーズな地域中核医療機関との診療連携を致します。

1

健康を守り、誠意と情熱をもって地域社会に貢献致します。

2

いつも明るく笑顔に溢れ、誰もが気軽に相談できる優しいクリニックを目指します。

3

丁寧でわかりやすい説明」患者様への思いやり」医療人として当たり前のことをする」が
診療モットーです。

小林 昇

医院長:小林 昇
平成3年岩手医科大学医学部卒業
平成5年岩手医科大学研修医終了 循環器科入局
平成17年岩手医科大学附属循環器医療センター 外来医長
平成21年岩手医科大学附属循環器医療センター兼務循環器科 講師
平成22年北福島医療センター 一般内科 救急センター
平成24年医療法人 衿正会 生駒病院 副院長
平成27年医療法人社団 諒和会 サンヒルズクリニック 院長

アクセス